料理の時間を、食卓を、うきうきに。
『産地の色』をテーマにしたHASHIKURA SEASON01の菜箸。
料理をするときに欠かせない菜箸。

卵をかき混ぜる、お肉を裏返す、野菜を炒める、完成した料理を盛り付ける。
時には食材の火の通り具合を確認したり、味見をしたり。

菜箸は一つで何役も果たす働きもの。
料理の相棒です。

「食事の箸よりも菜箸の方が持っている時間が長いかも」
なんて人もいらっしゃるのではないでしょうか。

だからこそ、気に入ったものを使いたいですよね。

HASHIKURA SEASON01の菜箸は、料理の時間がもっとウキウキするようなお箸を!という思いで作りました。
落ち着いたやさしい色合いは、産地の色がテーマ
このお箸を作っている福井県小浜市は、塗箸の国内シェア70%以上を占めるまち。
日本海に面する小浜市には、北陸の雲を通ったやわらかい光と若狭湾が見せてくれる独特の景色があります。
その、産地の色をテーマにHASHIKURA SEASON 01は
「空色」、「雲色」、「風色」、「海松色」、「浜色」、「夕暮色」の6色で展開しました。
素材は軽くて熱が伝わりにくい竹
素材に選んだのは菜箸として馴染み深い竹。
九州産の天然竹を使用しています。
竹は熱が伝わりにくく、炒め物や揚げ物をするのにも便利です。
そしてなんと言っても、軽いので持っていても疲れにくい。
使い勝手もバッチリ◎ 転がりづらい三角形

今回は、その竹を三角形に加工しました。
お箸は親指・人差し指・中指の3本の指を使って持つので、
三角形のお箸は指にしっかりフィットします。
お箸の角が指に当たらないので、持っていても楽なんです。
そして、調理台に置いたときなどに転がりづらい。
箸先は少し細め
箸先から4cmは三角ではなく丸く加工。
先端は少し細め(2.3mm)に仕上げました。
お弁当の盛り付けなど、細かな作業にもむいています。
見えない滑り止めを施してあるので使い勝手もバッチリです。
毎日の生活に嬉しい食洗機対応!
22.5cmや18cmのお箸と同様、食洗機対応で仕上げました!
食洗機に対応した菜箸って、実は珍しいんです。
お箸は水に浸けておくと痛みが早くなってしまうので、使ったらすぐ洗うのがおすすめ。
食洗機対応は、慌ただしい毎日の強い味方ですね。
取り箸としても◎
やさしい色合いのSEASON01のお箸。
お料理に使う菜箸だけでなく、大皿料理の取り箸としてもお使いいただけるよう
一般的な菜箸より少し短い30cmにしました。
お友達や大切な人と囲む食卓に、心遣いの取り箸がやさしい色を添えます。


 
▼今回菜箸に加え、子ども用の18cmもお作りしました。
大人用に、子ども用に、食卓の取り箸に、
テーブル全体のコーディネートに「産地の色」を添えてください。

22.5cm(大人用)と18cm(子供用)はこちらから。



 

 


トップ > HASHIKURA SEASON01 菜箸

HASHIKURA SEASON01 菜箸

全6件